春日井市が企画している、モノづくり企業の面白さをPRする『ゲンバ男子』の6月号に当社の社員2名が掲載されました。愛知は日本の工業生産額の35%を占めるそうです。大企業が世界で競争し、Maid in Japan を広めていくことが出来るのは、当社のような小規模のメーカーがあってこそだと信じて、製造に勤しんでいます。そして、それを可能にしているのが、社員2名を始め、紹介されている若者たちの存在です。皆さま、ゲンバ男子の諸君の応援をお願いします!